暗記道場

「覚えても、覚えても、すぐに忘れてしまう」という経験はだれにでもあります。
その理由は人間の「脳」の仕組みにあります。

いま50の用語・項目を覚えても1日たてば40%に,2日たてば10%に,そして3日もすればほとんど忘れてしまいます。忘却曲線です。(昨日の晩御飯さえ忘れています。)

覚えることは、思い出すことを繰り返すことです。
だから思い出すトレーニングが必要になります。

テスティング(わかっている事とわからない事を選び出します)
ラーニング(わからない事を学習します)
トレーニング(わかる、覚えるまで練習します)

理科・社会の教科書をすべて覚えてしまったら?
暗記専用のソフトTLTで超高速学習できます。

英語・古典・理科・社会

文法の学習を中心とした学校授業の語学としての英語、高校入試や大学入試で問われる言語としてのコミュニケーション英語(長文読解・リスニング力)の習得。
そして、古典(単語・文法)・高校受験理科・社会(高校受験日本史・地理・大学受験日本史・世界史)の暗記を完璧にするには反復トレーニングが必要です。

暗記のための反復トレーニングは、「集中し、一気に攻める」が鉄則です。
短期の学習で、一気に模試の成績を上げることで、受験に弾みをつけましょう。

学 習 内 容
高校受験標準1000単語大学受験重要1100単語
高校受験リスニング高校受験地理。歴史
中学英文法完成高校文法完成
大学受験リスニング古典(単語・文法)
高校基礎1000単語長文読解トレーニング
高校受験理科(1学年)受験(日本史・世界史)

国語

読解力がみるみる身に付く!
国語の読解に悩んでいませんか?
読解とは、主幹で読む読書とは異なります。

読解の原作者とは別に、問題を作った設問者がいます。したがって、読解問題を解くことは、その設問者の意向に即して読まなければなりません。

一方で、設問を作る側は、誰が考えても、答えはそれ以外ないと言い切れる根拠(理由)があるところでなければ出題できません。
つまり、設問のパターン毎に、その根拠(理由)探しを、語彙力と読解のレベルに合わせて、トレーニングすれば確実に読解を得意にすることができます。

設問のパターン
⦅語句の意味/指示語/接続詞/語句・文の補充/理由吟味/具体内容/表現・比喩吟味/心情心理/人物吟味/対応・対立関係/段落内容と要点場面の情景/場面区分/段落区分/文章構成/要旨主題・鑑賞⦆

トータル:475 今日:2 昨日:1